あんな色こんな形。クレマチス好きさんへ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
テキセンシスの誘引
梅雨時になるとクレマチスのツルがぐんぐん伸びます。
これは6月15日に撮ったテキセンシスです。

20060615のテキセンシス


そしてこれは6月21日のテキセンシス。
もう行灯のトップまでつるがのびて不味い状態に・・汗。
花は去年よりは一回り大きめの花がポンポン着いてとても華やかです。
うどん粉病に弱いので定期的に消毒をおこなっています。
ミラネシンを当初散布していましたが、今はサブロール剤をさんぷしています。効果てきめんで、去年のようなうどん粉まみれにはならずにすみました。

20060621のテキセンシス


おっくうですが、やらなくてはならないので・・ツルをゆっくりと外します。テキセンシスはツルが伸びると下葉がかれあがってくるので枯れた葉っぱを鋏で綺麗に切り取ります。
外したつるは下から巻きなおしていきます。
仕立て直しって言うんでしょうか・・時々ポッキリやってしまうので園芸用のテープで巻いて修復作業をしながら誘引します。

つるを外します。


IMG_0906.jpg


これで完了。
すっきりしました。これでまたしばらくツルが伸びても大丈夫になりました。笑
園芸用のワイヤーの使い方ですが、うちでは行灯の柱に茎を軽く挟むようにしてくるくると巻いていくだけなので外しやすく、仕立てやすかったです。
20060623


スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© クレマチス*Love. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。